読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

米油の効能は魅力的だけど使い方がわからない!?レシピを知ったら万能だった

グルメ
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160928114407j:plain

米油を使ったことはありますか?

 

9月24日に放送された、

「世界一受けたい授業」で、

スーパーオイルの特集があって見たんですよ。

 

そこで紹介されたのが米油

 

番組を見て、健康効果はわかりましたが、

米油の使い方があまりよくわからなくて、

モヤモヤ感が残ったのが正直な所。

 

米油を使ったレシピも知りたかったので、

いろいろ調べてみたら、

意外な使い方ができることがわかって・・・。

 

米油はスーパーオイル!?

 

世界一受けたい授業で紹介された、

スーパーオイルは3つありました。

 

・米油

・えごま油

・マカダミアナッツオイル

 

えごま油とマカダミアナッツオイルは、

以前から知っていて、

ブログに書いたこともあるのですが、

米油は聞いたことがある程度。

 

世界一受けたい授業では、

スーパーでも米油は普通に売っていると、

紹介されていたのですが、

私は見かけたことがありません。

 

普通に売っているんですかね?

見逃してるだけかな(^▽^;) 

 

TVなどで取り上げられると、

品薄状態になるから、

そのせいかもしれませんね。

 

で、米油がどんなものなのかと言うと・・・

 

米油にはこんな特徴が!

 

米油とは玄米を精米した時に出る、

米ぬかから抽出された油のこと。

 

米ぬかから抽出されたと聞くだけで、

美容健康に良さそうな感じがしますよね。

 

↑ これが米油。見たことありますか? 

 

米油には高温に強いという特徴があり、

加熱しても酸化しにくいんだとか。

 

最近流行りのえごま油や、

亜麻仁油は熱に弱いので、

熱に強いのは使い勝手が良さそう。

 

米油を揚げ物料理に使っても、

酸化しにくいので、独特な油臭さも無く、

繰り返し使っても、

油が劣化しにくいとのこと。

 

世界一受けたい授業では、

カラッと揚がりサクサクの揚げ物になる、

と紹介されていましたよ。

 

油のキレが良いんですね。

 

米油の魅力的な効能とは?

 

米油は食べて美味しいだけではなく、

含まれる成分も魅力的で、

期待できる健康効果も嬉しいものばかり。

 

玄米や米ぬかには、

白米には含まれていない、

ビタミンやミネラルなどの栄養価が、

含まれているのが魅力。

 

米油のスーパービタミンEが凄い

 

米油には米ぬか由来の天然成分、

ビタミンEや植物ステロールなどが

たっぷり含まれています。

 

世界一受けたい授業では、

スーパービタミンEと紹介されていました。

 

普通のビタミンEの、

40倍以上の抗酸化力があるんですって!

 

アンチエイジング効果が期待できそうですね。

 

それに米油の成分である植物ステロールや、

トコトリエノールには、

コレステロール値を下げる効果が期待できます。

 

いろいろなオイルがある中で、

この植物ステロールの含有量が最も多いのは、

米油なんですよ。

 

動脈硬化の予防にも効果的ですよね。

で、気になるのが使い方。

 

米油の気になる使い方

f:id:yuki1995jp:20160928113838j:plain

米油は揚げ物に使うとサクサクになる、

ということはわかりましたが、

他にも便利な使い方はあるはず!

 

というか、揚げ物だけだと困る(^▽^;)

 

使い方を調べてみたら、

ちょっと意外なモノを発見しましたよ。

 

お米を炊く直前に米油を少し混ぜると、

旨味がアップしてツヤツヤになるんですって。

 

まあ、お米同士なので、

相性はバッチリなはずなので、

当たり前と言えば当たり前なのですが、

ちょっと意外でした。

 

熱に強い特性だからこそできる技ですよね。

 

あとは、えごま油や亜麻仁油と同じように、

ドレッシング代わりに生野菜にかけたり、

お浸しにかけても良いとのこと。

 

熱にも強いし、ドレッシング代わりに、

火を通さなくても使えるなら、

かなり万能ですよね。

 

もちろん炒め物や煮物もOK。

 

ということで米油を使ったレシピを、

1つ紹介します。

 

米油を使ったレシピ

 

ご飯が美味しく炊ける米油の特徴を、

存分に活かすとなれば、

やっぱりご飯もののレシピですよね。

 

米油で旨味たっぷり!簡単炊き込みご飯

f:id:yuki1995jp:20160928114218j:plain

 

【材料】

 

・お米 2合

・たけのこ(水煮でも可) 150g

・にんじん 2/3本

・油揚げ 1枚

・鰹節 適量

 

・*醤油 大さじ1

・*砂糖 大さじ1

・*酒 大さじ2

・*みりん 大さじ2

・*本出し 適量

・*塩 少々

・米油 小さじ2

 

【作り方】

 

1 たけのこ・にんじん・油揚げを細切りにします。

2 フライパンに米油小さじ1杯分をひき、

   1の材料を炒めて*の調味料を入れます。

3 炊飯器にお米を入れ適量の水を入れます。

4 炒めた具材と米油小さじ1杯分を入れ、炊飯します。

5 お茶碗によそってから、

   鰹節をパラパラとかけて完成です。

 

いつもの炊き込みごはんよりも、

米油を入れることで、

味に深みが出て美味しくなりますよ。

 

米油は1日スプーン1杯が目安

 

米油って熱に強いので、

どんな料理にも使えるのが便利。

 

米油は1日スプーン1杯

大さじ1杯以下の量を摂取すると、

1日に必要なビタミンEの約7割程、

摂ることができるんですって。

 

健康・美容効果を得るためには、

続けることが大事ですよね。

 

米油もいろいろ種類がありますが、

選ぶなら新鮮な、

圧搾一番搾り製法の米油がおすすめ。

 

手に入りにくいのが難点ですが、

ネットではまだ在庫がありましたよ。

 

これだけ万能なのに、

亜麻仁油やえごま油よりは、

安く買えるのが意外でした・・・(^▽^;)

 

関連記事

スーパーオイルとして、

米油と一緒に紹介されたのが、

えごま油とマカダミアナッツオイルです。

 

えごま油についてはこちらをどうぞ。

www.yukicoco.net

 

マカダミアナッツオイルについては、こちら。

www.yukicoco.net