読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

ブロッコリースプラウトの栄養が凄い!効果的な食べ方や保存方法とおすすめレシピ

グルメ
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160817104116j:plain

ブロッコリースプラウトを、

スーパーでよく見かけるようになってから、

行く度に必ず買っています。

 

彩りも良い上に、生で食べられるので、

使い勝手が良く、お気に入りなんです。

 

スーパーの陳列棚に、

栄養価についての説明書きのポップがあり、

その時は何これ、凄い!と思ったのですが・・・

 

時間が経つと忘れますよね(^▽^;)

 

食べ方も合ってるのか自信が無いし、

保存方法も正しいのかわからないので、

ちょっと調べてみることにしました。

 

ブロッコリースプラウトとは?

 

ブロッコリースプラウトというのは、

ブロッコリーの種から発芽した、

若い芽のことです。

 

見た目は貝割れ大根に似ていて、

スーパーで売られているものは、

貝割れ大根よりも背丈が短いのが特徴ですね。

 

貝割れ大根は大根の若芽なので、

辛みが強いですが、

ブロッコリースプラウトは、

ほんの少し辛みがある程度。

 

使い勝手が良いので、

毎日でも食べたいところですが、

何やら正しい食べ方があるらしいのです。

 

ブロッコリースプラウトの正しい食べ方

f:id:yuki1995jp:20160817104316j:plain

ブロッコリースプラウトの食べ方なんて、

生で食べるだけでしょ?

という感じかもしれません。

 

その通り!

 

生で食べることで、

ブロッコリースプラウトの栄養を、

余すことなく摂取できるそうです。

 

私が知らなかったのは食べる頻度。

 

毎日食べれば良いというものでも、

ないみたいなんですよ。

 

食べる頻度はどのくらい?

 

ブロッコリースプラウトは、

3日に1度、生でよく噛んで食べるのが、

正しい食べ方なんですって。

 

ブロッコリースプラウトに含まれている、

抗酸化作用などの効能が期待できる成分を、

持続して摂り続けるためには、

3日に1度がちょうど良い頻度なのだそう。

 

加熱したらダメなの?

f:id:yuki1995jp:20160817105108j:plain

正しい食べ方は、

生でよく噛んで食べることだそうですが、

加熱したらダメなんでしょうか?

 

普通に炒め物にも入れていたのですが・・・。

 

加熱して食べたとしても、

ブロッコリースプラウトに含まれる

優秀な栄養成分は壊れないそうなんです。

 

ただし、生で食べることで、

熱に弱い酵素を壊さずに摂取できるので、

生の方が効率的に栄養成分を逃さず食べられる、

というわけ。

 

加熱しても大丈夫なんですね。

良かった、安心しました(*^-^*)

 

根は食べられるの?

 

ブロッコリースプラウトの下の部分に、

ふよふよした細い毛のような、

根が付いていますよね?

 

私は、ずっと根の部分は切って、

取り除いていたのですが、

そのまま食べられるそうですよ。

 

茶色い種のようなものは食べて大丈夫?

 

ブロッコリースプラウトを、

パッケージから取り出すと、

茶色い種みたいなのが、

根の付近にくっついていますよね。

 

いつも洗って取り除いてはいますが、

ブロッコリースプラウトは細くて、

柔らかいものなので、

結構、取り除くのが大変!

 

茶色いものの正体は種の皮なんですって。

 

もし食べてしまっても、

特に体に害はないそうなので、

安心して大丈夫とのこと。

 

食べ方はわかりましたが、

気になるのは保存方法です。

 

ブロッコリースプラウトの保存方法

 

ブロッコリースプラウトを買った時の、

パッケージに入れたまま、

冷蔵庫の野菜室に立てて保存していましたが、

本当にそれで正しいのか不安で・・・。

 

長持ちするような保存方法があれば、

知りたいですよね! 

 

調べてみたら、パッケージのまま、

冷蔵庫で保存する方法で合っているんですって。

 

良かった(*^-^*)

気になるのは、冷凍保存もできるのか。

 

冷凍保存しても大丈夫? 

 

すごく細くて柔らかいスプラウトなので、

冷凍すると使いにくい感じもしますが、

冷凍保存しても大丈夫なのだそうです。

 

ただ、水分をたくさん含んでいるので、

解凍してから生のまま食べることは、

できないとのこと。

 

解凍したものはジュースにしたり、

ペースト状にしてすぐに使うのが

良いそうですよ。

 

ポイントは解凍後すぐに使うこと。

悪くなりやすいとのことです。

 

これで食べ方も保存方法もわかったので、

魅力的な栄養価も確認しておきましょう。

 

スルフォラファンの効能が優秀すぎる 

f:id:yuki1995jp:20160817104631j:plain

ブロッコリーの若芽なので、

ブロッコリーの栄養成分が、

含まれているんだろうな~というのは、

何となく想像できますよね。

 

ブロッコリーにはスルフォラファンという、

大変魅力的な成分が含まれていますが、

その量はごくわずか。

 

ブロッコリースプラウトには、

ブロッコリーの7~20倍もの、

スルフォラファンが含まれているとのこと。

 

ところで、スルフォラファンって何?

 

最近、サプリメントなんかでも、

よく聞く栄養成分なんですが・・・

 

スルフォラファンとは?

 

スルフォラファンというのは、

植物に含まれている天然の化学成分で、

多くの病気を予防する効果が期待できるもの。

 

スルフォラファンを摂ることによって、

期待できるのが・・・

 

抗酸化作用で錆びない体に。

・体内に入った有害物質を体外へ排出しやすくする。

ピロリ菌を除菌してくれる。

脂肪が溜まりにくい体に。

・花粉症(スギ花粉が原因のもの)の緩和。

・うつ病予防にも効果が期待できる。

 

3日に1度食べる習慣をつければ、

このような優秀な効果が期待できるそうですよ。

 

というわけで、このスルフォラファンを、

余すことなく食べられる、

おすすめのレシピを紹介しますね。

 

ブロッコリースプラウトのおすすめレシピ

 

加熱しないで食べた方が、

より効果的だということなので、

生野菜サラダに混ぜるのが、

一番手軽な食べ方ですよね。

 

あとはスープのトッピングとか。

 

でも、それだけでは物足りないので、

おつまみにもなるレシピを紹介します。

 

ブロッコリースプラウト+キムチ+チーズ

f:id:yuki1995jp:20160817102926p:plain

cookpad.com

 

これ、かなりハマります。

 

ご飯も進むし、冷たい麺類のお供にもピッタリ、

もちろん、おつまみにもお勧めですよ。 

 

クリームチーズとキムチ、

ブロッコリースプラウトを和えるだけなので、

すぐに作れます(^▽^;)

 

あと一品欲しい時の副菜にも便利!

 

火を使わずにできるので、

暑い日にはピッタリですよね。

 

最後に

 

ブロッコリースプラウトは、

買ったら1週間以内に使い切るのが、

ポイントとのこと。

 

それ以上長く置くと、

ぬめぬめしてきますからね。

 

3日に1度、生でよく噛んで食べれば良い、

ということだけ覚えておけば、

あとは好きなようにアレンジして、

食べればOKという手軽さが嬉しいです。

 

参考:村上農園ホームページ

   ブロッコリーがうつ予防に効果 千葉大教授ら発表 薬頼らず発症抑制の可能性 (千葉日報オンライン) - Yahoo!ニュース