読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

【マツコの知らない世界】手土産がオシャレすぎ!マツコ驚愕の意外なギフトって・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160802102239j:plain

親戚や友人宅への訪問、実家への帰省時など、

欠かせないのが手土産ですよね。

 

相手のことを想いながら選ぶのは楽しいけど、

つい、いつも同じようなものばかり選んでしまう、

というのは私だけじゃないはず。

 

8月2日今夜放送のマツコの知らない世界は、

「マツコの知らない人と差がつく手土産の世界」。

 

マツコが驚愕するほどオシャレで素敵な

夏にお勧めの手土産がたくさん紹介されます。

 

ギフト選びのプロが絶賛する、

オシャレな手土産、気になりませんか?

 

ギフトコンシェルジュ?

 

今夜の「人と差がつく手土産の世界」の案内人は、

ギフトコンシェルジュの真野知子さん。

 

ギフトコンシェルジュ?

私は初めて聞きました(^▽^;)

 

手土産やお中元、引き出物、内祝いなど、

大切な人への贈り物を選ぶ機会は、

結構、多いですよね。

 

贈る相手のことを考えてはいるものの、

結局は自己満足になりがちなのが悩み所。

 

そんな時にギフト選びのプロとして、

アドバイスしてくれるのが、

ギフトコンシェルジュなのだとか。

 

個人からの相談は受けていませんが、

真野さんのプロデュースする、

ギフトブランドや著書で、

そのセンスに触れる機会はありますよ。

 

そのプロデュースされている、

ブランドがとっても素敵なんです(*^-^*)

 

いつもの空間を少しだけ豊かに・・・

 

真野さんがプロデュースしている、

「ROOM SERVICE」というギフトブランドの、

コンセプトが素敵なんですよね。

 

誰にでもある日常の暮らしの中に、

ささやかだけど、

ホテルのルームサービスのような時間を

演出できるようなギフト・・・

 

素敵だと思いませんか?

 

自分が贈ったギフトによって、

受け取ってくれた大切な人の日常が、

少しだけでも心豊かなものになるとしたら、

とても嬉しいことですよね。

 

第一弾のコレクションは、

ペアカップ&ソーサーや豆皿セットなど、

テーブルウェアでどれもオシャレなものばかり。

 

毎日使いたくなっちゃいます(*^-^*)

 

キレイな色の豆皿は、見た目もかわいいし、

使い勝手も良さそうですよね。

 

贈り物で頂いたら、

箱を開けた途端、笑顔になりそうです(^O^)

 

真野さんのプロデュースブランドを紹介しましたが、

真野さんが選ぶギフトがまた、

オシャレなものばかりなんですよ。

 

独自の審美眼で選ぶギフトがオシャレすぎる

 

真野さんがブログやTwitterで紹介している、

数々のギフトがどれもオシャレで素敵なものばかり。

 

今回、マツコの知らない世界では、

コスメのようなオリーブオイルが、

紹介されるとのこと。

 

単身者に喜ばれるとのことですが・・・

 

テトラ型オリーブオイル(ムーラン デュ カランケ)

 

以前、真野さんが紹介されていた、

オリーブオイルで気になるものがありました。

 

パッケージを見ると10mlになっているので、

使い切りサイズのエクストラバージン

オリーブオイルのようですね。

 

サラダやカリッと焼いたバケットに使えば、

ちょうど使い切れそうですし、

形もとっても使いやすそう。

 

パッケージがオシャレ!

 

「ムーラン デュ カランケ」という、

フランスのプロヴァンス地方の、

ブランドのオリーブオイルなのだとか。

 

思わずそのまま飲みたくなるほど、

味が美味しいことで評判の、

オリーブオイルなんだそうですよ。

 

番組内で1個184円(税込)と、

紹介されていました。

 

真野さんのお勧めの食べ方は、

バケットにつけて食べる方法。

 

オリーブオイルにバルサミコ酢を足すと、

味にアクセントがあって美味しいのだとか。

 

マツコもその味を大絶賛していましたよ!

 

オリーブオイルだけではなく、

コンフィチュールもあります。

 

さくらんぼとバルサミコ酢のジャムと、

オレンジとカカオ豆のジャムが、

香水の瓶みたいな小瓶に入っていて可愛い!

 

番組の放送内容は?

 

番組ではオリーブオイルの他にも、

水うちわ、ペーパーウェイト、

金箔、花火、パン&ジュースなど、

驚きのギフトが沢山紹介されました。

 

独身女性に贈りたいギフト、

ファミリー向けのギフト、

お盆の帰省時に使えるギフトに分けて、

紹介してくれましたよ。

 

独身女性が貰って嬉しいギフト

 

先程のオリーブオイルの他に、

3品のおすすめギフトが紹介されました。 

 

独身女性同士でも手土産を贈り合う機会が、

最近は増えているそうですよ。

 

アニバーサリー金箔「金の舞」(桜)

 

箔一の食用金箔で、

お吸い物に浮かべるととてもキレイ。

 

桜の花の形をした金箔で、

料亭の食事の雰囲気が味わえます。

 

箔一さんは金沢のお店ですよね。

1個410円(税込)です。

 

桜だけでなく「祝」「扇面」など、

多くの種類が選べますよ。

 

アイスティーバック Pink Flamingo Tea 

f:id:yuki1995jp:20160802223355p:plain

画像引用

アイスティーバッグ Pink Flamingo Tea|商品詳細|高島屋オンラインストア

 

TWG Teaのアイスルイボスティーで、

香り高い茶葉にフルーツやスパイスを

ブレンドしてあります。

 

ティーバックが入った箱も素敵で、

小物入れとしても使えるので、

女性への贈り物にピッタリ。

 

1箱3456円(税込)です。

 

ペーパーウェイト chouchou

 f:id:yuki1995jp:20160802223654p:plain

画像引用 

OOL on line shop by NAHO IINO | ペーパーウェイト | 2016

 

イイノナホグラスガーデンの、

ペーパーウェイトです。

 

透明の球の上に蝶のモチーフ。

暗い部屋で優しくほのかに光ります。

 

1個7020円(税込)です。

 

幸せファミリーが貰って嬉しいギフト

 

ファミリー向けのギフトも、

真野さんらしい素敵なものばかり。

 

THE TOWEL(フェイスタイプ)

 

 

男女異なる質感のフェイスタオルのセット。

今治タオルのギフトです。

 

女性用のフェイスタオルの質感は、 

毛足が長く肌に優しいのですが、

男性用は毛足が短めで厚手の質感。

 

上質なタオルは貰うと嬉しいですよね。

 

半熟卵のスパイシーカレーパン

 

グランドハイアット東京の、

半熟卵のスパイシーカレーパンは、

甘いミルクロール生地が特徴。

 

中に半熟卵が入っている、

意外なサプライズで喜んでもらえるはず。

 

1個313円(税込)です。

 

グランドハイアット東京1階の、

フィオレンティーナペストリーブティックで、

8月31日までの期間限定販売ですよ。

 

アマン東京オリジナルジュース(谷井農園)

f:id:yuki1995jp:20160802225632p:plain

画像引用

https://www.aman.com/sites/default/files/aman-tokyo-gift-cataologue-2016.pdf

 

高級ホテル、アマン東京の上質で、

添加物、防腐剤未使用の100%ジュースが、

洗練された包み紙で包装されています。

 

1本950円で高級ホテルの味が楽しめるのが魅力。

番組では白桃味を飲んでいましたが、

マツコ曰く、そんなに甘くなくて美味しいとのこと。

 

アマン東京内の「ザ・カフェbyアマン」で

購入できますよ。

 

お盆に帰省する時におすすめのギフト

 

マツコがお母さん役、

真野さんが娘役を演じていましたね(^▽^;)

 

帰省する時に喜ばれる、

意外性のあるギフトが紹介されましたよ。

 

水うちわ

 

家田紙工の水うちわが紹介されました。

水うちわ素敵ですよね。

 

私、ずっと欲しいと思っているんですが、

まだ買っていません(^_^;)

 

全部で25種類の和柄でどれも素敵。

伝統工芸美濃手漉き和紙を使っています。

 

水うちわは霧吹きで軽く水をかけてから、

扇ぐと水滴が少し感じられて、

とても涼しいです。

 

1つ7560円です。

 

花火(fireworks)

 

見た目がとってもオシャレな花火は、

fireworksのギフト用の花火。

 

煙が少ない構造なので、

隣近所に迷惑にならなくて良いですよね。

 

1個540円(税込)。

enjoyfireworks.jp

 

まゆら 

f:id:yuki1995jp:20160802230236p:plain

画像引用 廚 菓子 くろぎ

 

東京大学の中にある、

廚菓子くろぎの、

抹茶ときな粉黒蜜のわらび餅。

 

マツコ曰く、きな粉と黒蜜の配合が、

絶妙な美味しさだとか。

 

真野さんはこれを食べたいがために、

東大によく行くそうですよ。

 

超希少な本蕨粉を使っているのが

特徴の上品な和菓子です。

 

お店は東京大学本郷キャンパス春日門側、

ダイワユビキタス学術研究館1階にありますよ。

 

前日までに電話予約が必要とのこと。

 

ラッピング用品

 

真野さんは紹介してくれたギフトを、

全部ご自分でラッピングされていました。

 

ラッピング用品は、

蔵前のeast side tokyoで揃えているとのこと。

 

単品で買えるのが便利なんだとか。

 

ギフト選びの達人は、

ラッピングの達人でもありましたよ。

 

最後に 

 

真野さんは兵庫県の城崎温泉の、

カニ漁をしている漁師の娘さんだとか。

 

今まで贈った手土産の数は、

1000個以上とのこと。

 

贈った相手に記憶に残る手土産を贈り、

貰った相手の笑顔が何よりも幸せなのだそう。

 

真野さんとマツコのやり取り、

良かったですよね(*^-^*)

 

次回もまたありそうな予感がします。

 

放送終了後7日間無料で、

TBSオンデマンド、TVerで無料配信されるので、

見逃してた方はチェックして下さいね。

 

www.tbs.co.jp