読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

冷凍卵の作り方やレシピが凄い!賞味期限や食べ方が気になるのですが・・・

グルメ
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160629144140j:plain

卵を丸ごと冷凍できるって知ってましたか?

 

一昨日ヒルナンデスをチラッと見たら、

「冷凍卵」が紹介されていてびっくり!

 

それで初めて知りました(^_^;)

 

冷凍卵作って料理に使ってる人、

意外と多いのかなあ・・・

 

結局ヒルナンデスほとんど見れなかったから、

作り方やレシピが気になって気になって。

 

賞味期限とか食べ方も知りたくて、

冷凍卵について調べてみました。

 

※冷凍卵で「おにぎらず」は危険かも。

記事下に追記しました(2017年2月7日)。

 

冷凍卵って何? 

f:id:yuki1995jp:20160629145645p:plain

画像引用:http://cookpad.com/recipe/2863486

 

「冷凍卵」はその名の通り、

卵を冷凍したものです。


冷凍をさせることで卵が更に美味しくなる、

と話題になっているんですよ。


茹で卵を冷凍するのかな?と思ったら、

違いました(^_^;)

 

冷凍するのは生卵

 

茹で卵を冷凍すると白身がゴムみたいで、

かなりまずいらしいです(>_<)

 

生卵を冷凍するメリット


生卵を冷凍することで、

卵の水分が蒸発するのだそう。


余計な水分が抜けると解凍した時に、

より濃厚な卵の味を楽しめるってわけ。

 

せっかく作るなら、

美味しい方が良いですよね。


クリーミーになるそうですよ(*^-^*)


それに殻も剥きやすくなるとのこと。

便利!

 

醤油だれ等に漬け込みやすくなるので、

いろんなアレンジを楽しめますよ。

 

冷凍卵の作り方

 

冷凍卵はどうやって作るのでしょうか。

作り方は超簡単!


卵を殻つきのまま、

袋に入れて冷凍庫で凍らせます。


1日以上冷凍庫に入れておきましょう。


これだけで冷凍卵の完成!


袋に入れる必要ってあるの?と思ったら、

冷凍をすることで卵が膨張するので、

袋に入れないと殻が割れてしまうのだそう。

 

f:id:yuki1995jp:20160629145053j:plain

 袋はジップロックなど、

ジッパー付きのものを使いましょう。

 

完成した冷凍卵の殻は、

流水をかけながら剥くとツルっとキレイに剥けます。

 

冷凍卵の賞味期限は?


冷凍したから長期保存できるかというと、

そういうわけでもないようです。

 

目安は冷凍庫内で2週間程

なるべく早く食べるのが安心ですね。

 

ちなみに冷凍卵から少し話が逸れますが、

炒り卵は1ヶ月程度保存可能ですよ。

 

参考までに。

 

冷凍って過信しがちなので、

なるべく早めに使い切るようにしたいものです。

 

冷凍卵の食べ方 

f:id:yuki1995jp:20160629145405j:plain

冷凍卵の食べ方が気になりますよね。

 

まずは冷凍卵を自然解凍して使う場合の、

解凍方法を紹介します。

 

袋に入れたままの冷凍卵を、

2~3時間室温に置いておくだけです。

 

夏場だと1時間程度で使えますよ。

 

一番簡単な食べ方は、

アツアツご飯の上に解凍した冷凍卵を乗せて、

醤油をかけた冷凍卵かけごはん(*^-^*)

 

いつものTKGよりも、濃厚な味が楽しめます。

 

では、冷凍卵を使った簡単レシピを、

いくつか紹介しますね。

 

冷凍卵を使った簡単レシピ

 

冷凍卵を使った、

簡単で美味しいレシピを見つけました!

 

クックパッドで「冷凍卵」で調べたら、

200件以上ヒットしてびっくり!

 

作っている人、多いんですね(^_^;)

冷凍卵、そんなに知られていたのか・・・

 

覚えておくと便利な、

レシピを紹介していきますね。

 

冷凍卵で超簡単にできる温泉卵

 

温泉卵って結構面倒ですよね(^_^;)

私、温泉卵作るの苦手なんです・・・。

 

でも冷凍卵を使えば、

簡単にできちゃうんですよ!

 

f:id:yuki1995jp:20160629141405p:plain

cookpad.com

 

冷凍卵の殻を割り、耐熱皿に入れ、

電子レンジ500Wで40秒程、加熱します。

 

これだけで簡単温泉卵の完成!

 

電子レンジは機種によって、

加熱の具合に微妙な差があるので、

様子を見ながら加熱した方が良いですよ。

 

お好みでだし醤油をかけると美味しいです。

 

そのまま食べても美味しいし、

パスタや丼に乗せても良いですよね。

 

冷凍卵の天ぷら

 

たまに天ぷら屋さんとかのメニューで、

卵の天ぷらはありますが、

自宅で作るのにはハードル高いです。

 

でも、冷凍卵を使えば意外と簡単!

 

f:id:yuki1995jp:20160629142052p:plain

cookpad.com

 

冷凍卵の殻を剥き、小麦粉をまぶします。

 

天ぷら粉を溶いたものをくぐらせ、

油で揚げて完成!

 

お店で食べるような半熟卵の天ぷらができます。

そのまま食べても、もちろん美味しいです。

 

でも天丼にしたり、

そばやうどんと一緒に食べるのも良いですよね。

 

冷凍卵で漬け卵

 

漬け卵って美味しいですよね。

 

生卵でも作れますが、

もっと簡単に冷凍卵で作るのもおすすめです。

 

f:id:yuki1995jp:20160629142633p:plain

cookpad.com

 

殻を剥いた冷凍卵をめんつゆに浸して、

冷蔵庫で30分程寝かしておきます。

 

※黄身を取り出した状態で、

長時間漬け置きするのは、

衛生上問題があるので要注意!

 

スプーンで卵黄をすくうと、

白身は自然に下に落ちますよ。

 

これだけで漬け卵黄の完成です!

ご飯に乗せて食べると美味しいですよ。

 

刻みのりや白ごま、天かすなどをかけると、

ご飯が進みます(*^-^*)

 

残った白身はレンジでチンすると

フワフワになって美味しく食べられるので、

無駄になることはありません。

 

最後に

 

冷凍卵、初めて知って衝撃でしたが、

安売りの時に買い溜めした卵の保存に良いですよね。

 

炒り卵にしてから冷凍するより手軽だし、

レンジでチンするだけで温泉卵になるのは嬉しい!

 

メニューに困った時にも便利。

 

最近、暑くなってきたせいか、

冷凍できるものばかり気になります。

 

良いと思えばやらずにはいられなくなるので、

おかげで冷凍庫の中がパンパン(^▽^;)

 

冷凍豆腐を使ってスペース空いたら、

冷凍卵作ろうかな。

 

関連記事

www.yukicoco.net

 

追記 冷凍卵で「おにぎらず」が話題だけど・・・

 

DELISH KITCHENさんが考案し、

2017年2月3日に公表した

冷凍卵の黄身を使って作る、

おにぎらずが話題になっていますよね。

 

冷凍卵さえ作っておけば、

いつでも作れるから便利。

 

黄身をお皿に取り出して、

3時間醤油漬けに。

 

ラップに敷いた海苔の上に、

ご飯を薄く敷いたら、

黄身を乗せてご飯を乗せ、

四角くなるように包めばOK。

 

あとは食べやすいように半分に切る、

というお手軽で美味しそうなレシピ。

 

私も夫から昨日動画を見せてもらい、

食べてみたいというので、

作ってみようと思っていたのですが・・・

 

何やら菌が増殖して、

食中毒になるかもしれないという、

注意喚起が出ていたので、

急遽、追記しました。

 

news.line.me

 

DELISH KITCHENさん曰く、

急激に菌が増殖するわけではない、

ということですが・・・

 

おにぎらずにするということは、

外に持ち歩く可能性が高いですよね。

 

そう考えると心配かも。

 

個人的には作ってすぐ食べる分には、

大丈夫な気もしますが、

確証が取れるまでは、

作るのを控えることにしましたよ。

 

続報を待ちたいと思います。

 

冷凍卵でおにぎらずは作ったらダメ!(追記2017年2月13日)

 

DELISH KITCHENさんの、

たまごかけおにぎらずについて、

続報が入ってきましたね。

 

冷凍卵の殻を剥いた状態で、

長い時間漬け置きするのは、

菌が繁殖しやすいということで、

作り方動画自体が削除されました。

 

運営側からの謝罪文も、

掲載されていましたよ。

 

corp.every.tv

 

衛生学の専門家等に確認した上で、

公開していた動画だったとのことですが、

ネットでの指摘を真摯に受け止め、

早急に対応されたようです。

 

ということで、

冷凍卵を調理する場合は、

殻を割ってから長時間放置しないように、

十分取扱に注意しないといけませんね。