読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

マシュマロ肌の作り方!ファンデーションに頼らず紗栄子みたいな肌に・・・

美容
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160624171312j:plain

「マシュマロ肌」の女子は好きですか?

 

紗栄子とか、こじはるみたいな

ふわふわで柔らかそうな白肌に、

女性はみんな憧れますよね(*^-^*)

 

マシュマロ肌が作れるファンデーションとか

パウダーなどの化粧品も流行ってるみたいですが・・・

 

すっぴんのお肌がキレイなのが理想的。

 

ちょっとした心掛けでできる、

マシュマロ肌の作り方を紹介しますね。

 

マシュマロ肌って何?


マシュマロ肌とは名前の通り、

「マシュマロみたいなお肌」。

 

キュッと毛穴が締まってて、

透明感やハリもあるのに、

ふんわり柔らかそうな白いお肌のことです。

 

つまり「赤ちゃん肌」ってことですね。

 

f:id:yuki1995jp:20160624171917j:plain

赤ちゃんのお肌って、

水分量が約80%も含まれているのだそう。

 

それに対して、大人の肌は約65%~70%

 

赤ちゃんは水分量が圧倒的に多いから、

あんなに透明でハリのあるお肌なんですね。

 

水分量が多いから、

相当近くで見ても毛穴なんて見当たらないし。

 

つまり「マシュマロ肌」を作るには、

お肌の水分量を上げるのが鉄則!

 

水分量を上げると言っても、

特別なことをするのではなく、

ちょっとした心掛けで肌状態が変わるんです。

 

マシュマロ肌になるための洗顔


マシュマロ肌に乾燥は禁物!

 

ということで、

「お肌の潤いを奪いすぎない洗顔」が大切なんです。

 

時間をかければかけるほど、

お肌は乾燥してしまいます。

 

洗顔する時に意識したいのは、

「優しく手早く、でも毛穴の汚れはちゃんと落とす」

ということです。

 

マシュマロ肌洗顔のやり方

f:id:yuki1995jp:20160624172653j:plain


いつも使ってる洗顔料を、

これでもかっていうくらい泡立てます。

 

こんもりホイップクリームくらいになった泡を、

顔にくるくると滑らせて下さい。

 

この時、手がお肌についてはダメなんだそう。

 

手が触れるだけで、余計な刺激になり、

マシュマロ肌から遠のいてしまいますよ。

 

毛穴の汚れはゴシゴシ擦らなくても、

細かい泡で取れるから大丈夫。

 

手早く顔全体をくるくるしたら、

すぐに洗い流します。

 

洗い流すお湯の温度は35度以下

 

これ以上熱いと、

お肌の潤いを奪ってお肌が乾燥しちゃいますよ!

 

マシュマロ肌洗顔後のお手入れ


洗顔後は顔を拭かずに、

そのまま化粧水をつけちゃいましょう。

 

「え、タオルで拭かなくていいの?」

 

タオルで顔を拭くだけでも、

お肌は傷ついて乾燥しちゃうんですって。

 

どうしても水滴が気になる場合は、

タオルでゴシゴシ擦らずに、

本当に軽く押さえるようにしましょう。

 

化粧水の成分のほとんどはお水なので、

そのまま化粧水をつけても大丈夫なんですって。

 

化粧水の後は乳液とクリームをお忘れなく。

 

油分でお肌にフタをして、

水分が蒸発しないようにして下さいね。

 

くすみのないマシュマロ肌を作る

 

マシュマロみたいにな白いお肌に、

くすみはNG!

 

くすみの種類って色々あるんだけど、

大きな原因は血行不良

 

血行を良くすると、

くすみを一掃できちゃうんですよ。

 

血行を良くするには、やっぱりマッサージ

 

でも、顔をマッサージするのは

ちょっと危険みたい・・・

 

っていうのも素人の顔マッサージって、

お肌に刺激や摩擦を与えちゃうから、

シミや乾燥の原因になりやすいんだそう。

 

マッサージするなら頭皮を!

 f:id:yuki1995jp:20160624173245p:plain

だから、自分でやるなら、

頭皮のマッサージがおすすめです。

 

頭皮と顔は繋がってるので、

頭皮の血行が良くなると、

自然に顔の血行も良くなるというわけ。


頭皮のマッサージはとっても簡単なんです!

 

10本の指の腹で頭皮に少しだけ圧をかけ、

前髪の生え際から頭頂部の方へ、

ゆっくりずらしていきます。

 

これを何度も繰り返し、

3分~5分程度、続けるだけ。

 

最初は「なんだこれ?」っていうくらい、

何も感じないんです、正直。

 

でも、何分かしたら顔がポカポカしてきます。

血行が良くなった証拠ですよ(^O^)

 

騙されたと思ってやってみて下さいね。

 

顔だけじゃなくボディもマシュマロに!

 

モチっとした触りたくなるようなお肌、

顔だけで良いですか?

 

せっかくなら体もケアして、

マシュマロボディを手に入れちゃいましょう!

 

マシュマロボディの作り方も、

キーワードは「水分量」

 

顔と同じように、

「乾燥させない洗い方」をするのが鉄則です。

 

マシュマロボディになる体の洗い方

f:id:yuki1995jp:20160624174853j:plain

基本は洗顔と一緒。

「手早く優しく」です。

 

ボディソープをもこもこに泡立てて、

そのまま手で泡を全身にくるくると滑らせて下さい。

 

ボディタオルって、

実はお肌に細かい傷をつけて、

乾燥を促進させちゃってるんです。

 

だからマシュマロボディを目指すなら、

手で体を洗うのが一番!

 

濃密な泡さえあれば、

汚れをかき出してくれるので、

全く問題ないんですよ。

 

全身洗えたら、素早く泡を流します。

 

この時の温度も35度以下が理想。

 

ちょっと寒いですけどね・・・(^▽^;)

 

そしてお風呂から上がったら、

すかさず保湿。

 

ボディクリームやオイルを塗って、

水分の蒸発を防いで下さいね。

 

特に腕や足は紫外線の影響で乾燥気味。

入念にクリームを塗ってあげるのが良いとのこと。

 

クリームを塗るついでに、

軽くマッサージをすると、

血行が良くなってむくみもスッキリ。

 

ハリのあるモチモチとした体に近付きます!

 

最後に

 

マシュマロ肌の作り方は意外と簡単。

毎日のちょっとした心掛けが大切なんですね。


マシュマロ肌って女性の憧れ(*^-^*)

 

ふわふわして柔らかそうな肌って、

思わず触りたくなりませんか?

 

そんなマシュマロみたいな白肌を目指して、

お手入れ頑張っちゃいます!