読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

かぶの葉の栄養満点レシピは簡単!ふりかけにもお勧めだけど埼玉では食べない!?

グルメ
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160519195527j:plain

かぶの葉、食べますよね?

 

野菜を調理する時、何気なく捨てている部分に、

実は栄養が詰まっているっていうのはよくある話。

 

もちろん、かぶの葉も栄養たっぷり(*^-^*)

 

私は子供の頃から普通に食べてたので、

かぶの葉を食べるのは当たり前だと思っていたのですが・・・

 

かぶの葉を食べるなんて変!って言われたんですよね(^▽^;)

私が変なのかな~?

 

埼玉では「かぶの葉」を食べないってマジ!?

 

連休に実家へ帰ると、弟夫婦も帰省していました。

 

弟の奥さんに「かぶの葉を食べるなんて変!」って

言われちゃったんですよ・・・。

 

青森県の特産物に野辺地町で収穫される、

「葉つきこかぶ」という美味しいかぶがあって、

ちょうど連休の時が出始めだったんですよね。

 

f:id:yuki1995jp:20160519195215j:plain

普通のかぶに比べて甘みが強いのが特徴で、

葉もシャキシャキして美味しいのが売り。

 

弟の奥さんは生まれも育ちも埼玉県。

 

せっかくだから美味しい時期に

「葉つきこかぶ」食べさせたいと思いまして、

買って行ったんですが・・・。

 

「かぶの葉」は食べない事件発生

 

夕飯時になったので、

弟の奥さんと2人でキッチンに。

 

母がよく作ってくれていた、

かぶの味噌汁を作ろうと準備していました。

 

甘くてとろとろのかぶが美味しいんですよ(*^-^*)

 

仕上げにかぶの葉をたっぷり散らすと、

彩りも良いしシャキシャキで最高なのです。

 

それを食べさせたかった私。

 

f:id:yuki1995jp:20160521010116j:plain

普通にかぶの葉を刻んで鍋に入れようとしたら、

弟の奥さんに・・・

 

「何してるんですか!?それ捨てるやつですよ!」

と止められてびっくり!

 

「かぶの葉=捨てるやつ」らしい。マジか・・・。

 

かぶの葉の美味しさと栄養があることを言って、

とりあえず食べてみればわかると伝えたら、

 

「かぶの葉を食べるなんて変!埼玉ではそんなの食べない!」

と言われちゃいました(^▽^;)

 

う~ん・・・埼玉まで巻き込んできたか。

たぶん彼女の実家で食べないだけだろうな。

 

試しに食べてみればいいのに、

結局一口も食べてくれなかったんですよね(-_-;)

 

前置きが長くなってしまいましたが、

彼女のようにかぶの葉を捨てる人って多いのかな?

 

捨てるのはもったいないですよ!

かぶに含まれている栄養価を知って欲しいのです。

 

かぶの葉にはどんな栄養があるの?

 

かぶは白い根の部分が淡色野菜、

葉の部分が緑黄色野菜に分類されます。

 

彼女のように、かぶの葉を捨てる人もいますが、

実は白い部分よりも葉の方が栄養価が高いのです。

 

知っていましたか?

 

かぶの葉には、食物繊維もたっぷり含まれているし、

鉄分カルシウム、そしてビタミンも豊富。

 

白い根の部分は大根と栄養価はほとんど同じで、

食物繊維も含まれていますが、葉よりも量は少ないです。

 

捨てるなんてもったいないと思いませんか?

 

しかも、かぶの葉はアクが出ないので、

下茹でする必要もないし便利!

 

かぶの葉を食べたことない人にもお勧めの、

簡単レシピがあるので紹介しますね。

 

かぶの葉の簡単レシピ

 

簡単にできるかぶの葉レシピを3つ紹介しますね。

 

ご飯おかわり!かぶの葉ふりかけ風 

f:id:yuki1995jp:20160521011100p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/1411359

 

まずは常備菜にもなるレシピです。

 

<材料> 常備菜用

かぶの葉     4個分

和風だしの素     小さじ2

白ごま                好きなだけ

鰹節       好きなだけ

醤油                         小さじ4

ごま油              大さじ1

塩        少々

 

<作り方>

1.かぶの葉をよく洗い、細かく刻みます。

2.油を敷かずにフライパンで1をよく炒めます。
   塩を少々振りかけます。

3.水気が飛ぶまで根気よく炒めます。

4.カラッとしたら調味料を入れて、

   最後にごま油を絡めて完成です。

 

ごはんに混ぜておにぎりにしたり、

パスタに絡めて和風パスタにするのがおすすめ!

 

ちょっぴりエスニック!?かぶの葉ナムル

f:id:yuki1995jp:20160521011426p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/2204854

 

<材料>

 かぶの葉     3個分

 ごま油      大さじ2分の1

 コチュジャン   小さじ1

 にんにく     2分の1片

  塩                       少々

  黒ごま                適量

 

<作り方>

 1.かぶの葉は大きめにザクザク切り、

   にんにくはみじん切りにします。

 2.フライパンにごま油を敷き、

   にんにくとコチュジャンを炒めます。

 3.香りが立ってきたら、かぶの葉を入れて更に炒めます。

 4.塩と黒ごまで味を調えます。

 

ごまの風味がたまりません(*^-^*)

 

とろとろかぶの洋風スープ

f:id:yuki1995jp:20160521011649p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/3580244

 

かぶを丸ごと使ったスープも美味しいですよ。

 

<材料>

かぶ                1個

かぶの葉              1個分

好みの野菜(にんじん、たまねぎなど)  適量

コンソメ              固形1個

塩コショウ             少々

 

<作り方>

 1.かぶと好みの野菜をひと口大にカットし、

    油を敷いた鍋でよく炒めます。

      ※オリーブオイルがおすすめ!

 2.   かぶが少し透き通ってきたら、

    かぶの葉も一緒に炒めます。

 3.鍋に水をひたひたになるくらい入れ、

    全体に火が通るまで弱めの中火で煮ます。

 4.野菜が柔らかくなったらコンソメを入れ、

    塩コショウで味を調えます。

 

コンソメの代わりに鶏がらスープの素を使って、

生姜やごま油を入れると中華スープに!


冷蔵庫の残り野菜を入れても良いですね。

 

最後に

 

かぶの葉は味にクセがないので、

いろんな料理に応用して使えます。

 

栄養価も高くて料理にも使いやすいなんて、

かぶの葉は優秀ですよね(^O^)

 

弟の奥さんの「埼玉ではそんなの食べない」発言が気になり、

本当なのか調べてみたところ・・・

 

かぶの生産量第2位が埼玉県!

1位は千葉で3位が青森でした。

 

しかもこの3件で全国の生産量の半分以上を占めるらしい。

 

ということは、埼玉の人もかぶの葉は食べるでしょ、

どう考えても(^_^;)

 

埼玉県民の方、疑ってごめんなさい(>_<)

 

弟の奥さんの実家でたまたま食べないだけだな、きっと。

この美味しさを知らないなんてもったいない・・・。

 

もし食べたことがないなら、挑戦してみて下さいね!