読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

ぎゅうぎゅう焼きフライパンで簡単レシピ!これは侮れないぞ!

グルメ
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160422173838j:plain

夜ごはんのメニュー考えるのって、

家族には悪いけど、正直なところ面倒(^▽^;)

 

毎日のことなんだけど、

凝った料理を作る時間も労力もないし・・・


でも、たまには家族に「おぉっ!」って言ってもらいたいな( *´艸`)

 

で、気になったのが「ぎゅうぎゅう焼き」

 

特に凝ってるわけじゃないのに、見た目が豪華!

しかもアレンジ満載で奥が深い・・・。

 

そんな、簡単だけど侮れない、フライパンでもできる

「ぎゅうぎゅう焼き」レシピをお届けします(*^-^*)

 

ぎゅうぎゅう焼きとは?

 

「ぎゅうぎゅう焼き」というのは、

野菜やお肉などをびっしりと詰め合わせたオーブン料理です。

 

「ぎゅう」っていうのはお肉の牛肉のことじゃなくて、

見た目が「ぎゅ~ぎゅ~っ!ってこと(^_^)/

 

じっくりと焼かれたたっぷりの野菜は

うま味と甘みがジュワヮヮヮ~~~☆

 

見た目も豪華で、うま味たっぷりときたら、

作らずにはいられないでしょ!

 

シンプルだからこそアレンジ満載!

 

なんと、味付けは塩のみっ!というシンプル料理です。

たくさんの野菜のうま味が調味料になりますからね^^

 

ということは・・・

どんな食材でも使えちゃいます!

 

お家にある冷蔵庫の残り食材を、

片っぱしからそのまま使って大丈夫☆

 

食材が無駄にならなくて便利!


基本の焼き方さえ覚えてしまえば、

簡単にすぐ作れますよ~(^_^)/

 

ぎゅうぎゅう焼きの由来&基本のレシピ

 

ぎゅうぎゅう焼きを発案したのは、

男の子の双子のお母さんでありながら

翻訳をお仕事とされている滋賀県の村井さん^^


お友達のホームパーティで出されたメニューを参考に、

お家の夜ごはんで作ってツイッターに投稿したところ、

たちまち話題に!

 

「村井さん家のぎゅうぎゅう焼き」と呼ばれ、

料理本が出版されるほど話題のレシピとなりました。

 

まずは基本のオーブン焼きで作るレシピを紹介しますね。

 

ぎゅうぎゅう焼きの基本レシピ

 f:id:yuki1995jp:20160423010206p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/3586414

 

<材料>

ジャガイモ   → 3コ

かぼちゃ    → 半切れ

ゴボウ     → 1本

そらまめ    → 5本

マッシュルーム → 5コ
 
ソーセージ   → 5本

豚肉      → 200g

ニンニク    → 1コ


オリーブオイル →たっぷり(適量)

塩       →少々


<作り方>

①:野菜はよ~く洗い、一口大に切る

※皮はそのままでOK

②:オーブン皿に材料を並べる

※大きい食材を並べてから、他の食材で隙間を埋めるのがコツ!

③:オリーブオイルをたっぷり回しかける

④:塩をパラパラパラ~

⑤:150℃のオーブンで30分。180℃で10分。

⑥:焼き上がったら、しばらく予熱で放置!

 

簡単すぎますよね~^^

おもてなし料理にも使えますよ!

 

フライパンで「ぎゅうぎゅう焼き」を作る方法

f:id:yuki1995jp:20160423010305p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/3546331

 

材料はオーブン焼きのものと同じなので、

フライパンで作る場合のポイントを紹介しますね。

 

フライパンに食材を全部入れてから、

塩、オリーブオイルをかけて全体を混ぜ合わせます。

 

食材の上をアルミホイルで覆います

 

弱火で20分じっくり焼きます。

食材にしっかり火が通れば出来上がり。

 

これならオーブンがなくても、

ぎゅうぎゅう焼きを楽しめますね(*^-^*)

 

おすすめの食材も紹介します!

 

ぎゅうぎゅう焼きにおすすめの食材

 

冷蔵庫の残り食材使い切りも良いですが、

食材にこだわって作るのもいいですよね。

 

旬の野菜+肉・魚の組み合わせ

 

美味しい旬の野菜をたっぷり使って、

その時期ならではのうま味を味わいましょう。

 

・春キャベツ

・新玉ねぎ

・菜の花

・春ごぼう

・アスパラガス

・ホワイトアスパラガス(手に入るなら)

※春キャベツとベーコンは相性抜群!

 

・かぼちゃ
・トマト
・ナス
・とうもろこし
・いんげん
・オクラ
・ピーマン

※お肉は豚バラ肉がおすすめ!


秋~冬

・さつまいも
・ごぼう
・レンコン
・チンゲン菜
・ブロッコリー
・ニンジン

※秋といえば生鮭ですね!

鱈などの白身魚もおすすめです。

 

かぼちゃやさつまいも等、火が通りにくい野菜は、

先に少しレンジでチンしておくと、

簡単にふっくら仕上がりますよ(*^_^*)

 

ちなみに野菜を選ぶときのコツは「3色」になること!

パプリカなんかを使うと簡単に鮮やかにできますよね~^^

 

香草で風味をアレンジ!

f:id:yuki1995jp:20160423011241p:plain

 

味付けにちょっとプラスすると、

香りまで素敵にしてくれるのが香草です。

 

発案者の村上さんのお勧めは「ローズマリー」

 

上手に使うことで、

みんなから歓声が上がること間違いなしですよ(*^-^*)

 

粉末になっている調味料も売っているので、

お好みを1本持っておくと便利です^^

 

<おすすめ☆簡単香味>

 

どの香草も肉や魚の臭みを取ってくれるので万能選手!


バジル ・・・  簡単にイタリアンへ変身。
         トマトとの相性が抜群です。

 

ローリエ ・・・ 甘~い香りが特徴。
         特に魚と相性ピッタリ。

 

タイム  ・・・ 爽やかでキリリっとした香り。

         鶏肉との相性が良い。

 

村上さんの最近のおすすめ!さっぱり風味


・オリーブオイル

・レモンの汁(カットしたレモンも一緒に)

・塩コショウ

 

にしばらく食材を漬けてから焼くと、

レモンの香りで爽やかになるそうですよ。

 

まとめ

 

「ぎゅうぎゅう焼き」どうでしたか?

冷蔵庫の野菜室のぞいちゃいました?( *´艸`)

 

野菜を皮を剥かずに丸ごと使うことで、

皮に含まれる栄養もたっぷり摂れるのでおすすめです。

 

食材+オリーブオイル+塩の組み合わせででき、

余分な水分を使わないので、

野菜の栄養が逃げないのも魅力☆

 

何より食材をぎゅうぎゅう詰めて調味して焼くだけで、

見た目も豪華な一品ができちゃうのは嬉しいですよね♪

 

夜ごはん何にしようかな~って迷ったら、

「ぎゅうぎゅう焼き」おすすめですよ!

 

野菜って、直売所とかで買うとお得ですよね。

 

このレシピなら簡単に消費できそうだから、

たくさん買ってみようかな~。


では、道の駅に行ってきま~すヾ(〃^∇^)ノ