読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

「酢しょうが」のダイエット効果がハンパない!?作り方とレシピ

グルメ 健康
このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160421094923p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/3655170

 

f:id:yuki1995jp:20160613112221j:plain酢しょうがサプリでお手軽ダイエット

 

 

スーパーのチラシを見てたら、

『話題の「酢しょうが」を作ってみよう!』という言葉が。

 

酢しょうが?それってガリでしょ?

ついに脇役のガリが見直される時が来たか!と思ったら、なんか違う。

 

どうやら手軽に作れる「万能調味料」らしいのです"\( ̄^ ̄)゙!

 

しかも、嬉しいことにダイエットにも効果的だとか。

美味しく食べて健康的に痩せられるなんて、お得ヾ(〃^∇^)ノ

 

これなら今から始めても夏までに間に合うかも!

 美味しく効果的に食べる方法がわかりましたよ(*^-^*)

 

酢しょうがとは?


酢しょうがは、「しょうが」を「酢」に漬けこんだものです。

名前から大体想像できますね(^▽^;)

 

しょうがだけで食べたり、酢だけを飲むのはキツイですが、

「酢しょうが」としてコラボさせることで、

お互いをまろやか~な味へと導いてくれます。

 

しょうがや酢の健康効果はよく知られているので、

コラボして食べやすくなるのは嬉しいですね。


これがダイエットにどう効くのかというと・・・

 

ダイエットへのハンパない効果

 

酢としょうがはその健康効果から、

ダイエットレシピによく出てくる食材ですよね。

 

酢を摂る効果でよく知られているのは、

血圧を安定させてくれたり、

体内の脂肪を減らしやすくしてくれる効果。

 

そして、腸の働きを整えて、

余分なモノを外へ出す手助けもしてくれます。


酢が体に良いことは昔から言われてますもんね^^

 

f:id:yuki1995jp:20160421120718j:plain

そしてしょうがの効果でよく知られているのは、

血の流れを良くして体を温めてくれること。

 

脂肪へ働く酢に、体をポカポカにしてくれるしょうがを加えると・・・

 

体温が上がって、ますます脂肪が燃焼されるってわけです^^

酢としょうがのまさに良いとこ取り!

 

食べて脂肪に働きかけてくれるなんて魅力的すぎません?

 

でも・・・お寿司屋さんのガリって好きだけど、

そんなにたくさん食べられませんよね(^▽^;)

 

酢しょうがは、1日どのくらい食べるといいのかな~?

 

 酢しょうがの1日の摂取量と作り方の基本

 

酢しょうがを食べる目安は、

1日大さじ1杯~2杯くらいが効果的だそうです。

 

毎日続けられそうな量で、とりあえず安心(*^-^*)

 

長続きさせることが効果アップの秘訣のようなので、

続けられる量って大事ですよね。

 

この位なら、ゴクンっと飲む込む事もできる!?

いや、どうだろ?

 

調味料にしちゃった方が食べやすいかな(^▽^;)

 

まずは酢しょうがの基本的な作り方を紹介しますね。

酢しょうがの作り方

f:id:yuki1995jp:20160421115306p:plain

画像引用 https://twitter.com/ochan8ochan

 

酢しょうがの作り方はいたってシンプル。


<材料>

しょうが → 80グラム

酢    → 80CC

 

しょうがと酢は1:1の割合にします。

 作りやすい量で作ってくださいね!

 

<作り方>

①:しょうがを細かく刻む (自分の食べやすいように)

②:蓋のある容器に入れて、酢を注ぐ

③:そのまま冷蔵庫で一晩寝かせる

 

※一晩寝かせることで味がまろやかになります。

 

これだけです^^

 

しょうがの刻み方は、

ガリみたいにスライスでもいいですし、細切りでも。

 

調味料として使いたい時は、みじん切りがお勧め!

 

容器は酢の酸味が抜けないように、

フタ付きのものを用意して下さいね。

 

ジャムの空き瓶などを利用するのも良いですね(*^-^*)

その場合は瓶の煮沸消毒を忘れずに!

 

酢しょうがを食べやすくするポイント

 

使う酢の種類ですが基本的に何でもOK

穀物酢を使うよりも黒酢の方がよりまろやかに。

 

りんご酢など果実酢を使うと、

酸味が抑えられてフルーティーで食べやすくなりますよ。

 

それでも酢としょうがだけだとちょっと・・・

という人におすすめなのが、はちみつ!

 

しょうが:酢:はちみつ=5:5:1

 

この割合ではちみつを加えて一晩置くと、

甘みもあるのでそのままでも食べやすくなります。

 

まずは基本の作り方で作ってみて、

食べにくい時は、はちみつ足すと良さそうですね。

 

より美味しく食べられるように、

酢しょうがを万能調味料として使うレシピを紹介します。

 

 酢しょうがを万能調味料として使う美味しいレシピ

 

酢しょうがを調味料として使うと、

たっぷり美味しく食べられますよ(*^-^*)

 

ナスとトマトのマリネ

f:id:yuki1995jp:20160421114818p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/3323976


<材料>

ナス    →1本

トマト   →1個

酢しょうが →大さじ1

しょうゆ  →大さじ1

砂糖    →小さじ1

 

<作り方>

①:ナスとトマトを乱切りに

②:ナスをしんなりするまで炒める

③:炒めたナスに調味料とトマトを混ぜる

④:熱が取れてから、冷蔵庫で冷やす

 

冷たいメニューで食が進みます^^

ダイエットのみならず、夏バテにも効きますね!

 

たたきキュウリ

f:id:yuki1995jp:20160421114924p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/3725005


<材料>

キュウリ  →2本

酢しょうが →大さじ1

塩     →少々


<作り方>

①:キュウリをめん棒で叩いて潰す

②:へにゃっとなったらお好みの大きさに切る

③:塩と酢しょうがをふりかける

 

ゴマとか海苔とかを加えても良いですね。

 

焼き厚揚げ

f:id:yuki1995jp:20160421115030p:plain

画像引用 http://cookpad.com/recipe/1113421


<材料>

厚揚げ     →1パック

酢しょうが   →大さじ1

ネギ(小口切り)→少々


<作り方>

①:厚揚げをトースターやグリルで焼く

②:酢しょうがとネギをかける

 

厚揚げにしょうがは合いますからね。

お好みで醤油をちょっとかけても美味しい。

 

酢しょうがの便利な使い方 

 

酢しょうがの容器に、

そのままキュウリやニンジン・パプリカ等を漬けて、

ピクルスにしちゃうのもお勧めです。

 

酢の物を作る時の調味料に使ってもお手軽だし、

餃子のタレとしても使えますよ(*^_^*)

 

唐揚げの下味に使うのもお勧め!

 

加熱することでしょうがの燃焼効果がアップするし、

鶏肉も柔らかくジューシーになりますよ。

 

どうですか?

ダイエットしながら、美味しく食べられる酢しょうが^^

 

これなら続けられそうな気がしませんか?

 

ちなみに初夏を感じる季節になると、

新しょうがが出てきますよね。

 

普通のしょうがよりシャキシャキしてマイルドなので、

とても食べやすい酢しょうがが作れそう。

 

いろんなアレンジもできるので、

美味しく楽しみながらダイエット頑張りましょう( *´艸`)

 

 でも酢しょうが作るの面倒くさい・・・

 

ダイエットしたいと思って酢しょうが作ったのはいいんだけど

結構面倒くさいってこと多いですよね。

 

「酢」も「しょうが」もダイエットにはすごくいいことって

わかっているんだけど、

毎日酢しょう料理を作るわけにもいかないし・・・

 

で、ネットを見ていたらいいもの発見しました。

 

f:id:yuki1995jp:20160613112221j:plainやわたの『黒香醋しょうが』

 

「おお!ただの酢しょうがでも体に良いのに

黒酢使うなんてすごく体によさそう!!」

 

で公式HPを見ていたら私も思い当たるふしが・・・

 

「無理な方法は我慢できなくなって

どうしてもうまくいかない」

 

はい、はい。

酢しょうがで毎日料理作って食べるのちょっとしんどいですよね。

 

「寒さに弱くて夏でも上着を手放せない」

 

ですよね~。

体が冷えると新陳代謝が悪くなって

痩せることもできなくなっちゃいます・・・

 

「体の冷え」って万病の元ですしね。

 

そう思ったので「ポチっと」購入しちゃいました。

 

まあ、1ヶ月試して効果なければ

やめればいいんだしね(*^^*)

 

この金額で効果があれば儲けものだし。

 

そして購入から5日後に商品が届きました。

 

「さ~て、黒香醋しょうが生活1ヶ月間試して見るぞ~」

 

さっそく飲んでみた感想ですが

「あれ、すっぱくもなければ苦くもないな~」

 

まあ、サプリなんで当たり前ですよね。

これならすっぱいのや苦いのが苦手な人でも続けられます。

 

私は毎日朝食後にサプリを摂るようにしました。

 

それから飲み始めて2~3日経ちましたが

それほど効果を感じませんでした。

 

「あ~、やっぱりサプリよりも

本物の酢しょうがのほうが効果あるのかな・・・」

 

そう思いながらも黒香醋しょうがを

1週間ほど続けていくと

体の変化に気が付きました。

 

「あれ?最近なんだか体調がいいなぁ~」

 

私は冷え性なので、夜お風呂に入っても

寝る前になると体が冷えて

なかなか眠れないこともありました。

 

ところが黒香醋しょうがを飲むようになってから

すーっと眠れるようになりました。

 

朝起きるときも、今までは

「起きても疲れが取れてない」ってことが結構あったのですが

黒香醋しょうがのおかげなのか

休日の朝でも目覚まし時計なしで起きられます。

 

やっぱり体がぽかぽかしてぐっすり眠れると

体も元気になりますよね。

 

まだ始めて2週間ほどですのでダイエット効果はあまりないですが

新陳代謝が上がると何もしなくても消費カロリーが増えるので

そのうち痩せていくでしょうね。

 

1ヶ月後に体重計に乗るのが楽しみです(*^^*)

 

「最近体が疲れて・・・」

って思う人は是非試してみてください。

 

体の疲れが取れると毎日が楽しいですよ。

 

f:id:yuki1995jp:20160613112221j:plainやわたの『黒香醋しょうが』公式HPを見てみる