読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

バナナダイエットはもう古い!?でもホットバナナの効果はすごいぞ!その作り方と効果とは・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160401134759j:plain

お腹ぽっこりな体型に悩んでいませんか?

 

段々薄着になってきて、私も体のラインが気になります(-_-;)

そろそろ、ダイエットも考えないと!!

 

実は、超簡単な置き換えダイエット見つけちゃいました!

 

「ホットバナナダイエット」知ってますか?^^

 

バナナでダイエット?今更?と思うかもしれませんが、

10年前の流行から進化しています!

 

今日は「ホットバナナ」のダイエット効果と

簡単な作り方を 紹介しますね。

 

バナナダイエットとは?

 

f:id:yuki1995jp:20160401152320j:plain

ホットバナナの効果を紹介する前に、

昔流行ったバナナダイエットを振り返ってみます。

 

バナナダイエットには、

3つのダイエット効果がありました。

 

・整腸作用

・むくみ解消

・リラックス効果

 

バナナダイエットは満腹感もあり、

続けやすい上に効果もあるので人気がありましたが、

見逃せないデメリットもあったのです・・・

 

それは体の「冷え」です。

 

カリウムを多く含むバナナは、

体を冷やしやすい食べ物です。

 

そこが女子には痛いデメリットでした(-_-;)

 

でもホットバナナにすれば「冷え」の

心配もなくなります!

 

さらに「温める」というひと手間で、

なんと!ダイエット効果は3割増し^^

 

バナナダイエットの3つの効果もフル活用した、

新しいダイエット方法が、

「ホットバナナダイエット」です。

 

それではホットバナナの嬉しい効果を

 紹介していきます。

 

ホットバナナの効果とは?

 

f:id:yuki1995jp:20160401152711p:plain

画像引用 http://www.orangepage.net/daily/152

 

ホットバナナとはフライパンなどで焼いたり、

レンジなどで温めたバナナのこと。

 

温めることで嬉しい効果があります。

 

整腸作用

 

腸の働きが良くなり、ポッコリお腹とサヨナラできます。

 

バナナには食物繊維とオリゴ糖がたっぷり含まれていて、

腸の活動に大切なビフィズス菌の栄養になります。

 

オリゴ糖は、温めることによって分解されます。

 

分解されて細かくなったオリゴ糖は、

ビフィズス菌達も食べやすいのです(*´▽`*)

 

元気いっぱいになった善玉菌君達がたくさん働いてくれて、

腸も活発に動いて便秘解消にもつながります。

 

むくみに効く

 

体は塩分が多いと塩分を薄めるために、

多くの水分を蓄えようとします。

 

それがむくみの原因(>_<)

 

バナナに含まれるカリウムの働きで、

塩分を外に出してくれるので、

むくみがとれるというわけです。

 

でも・・・

 

カリウムを多く含むと招くのが「冷え」。


そこで!ホットバナナにすることで、

温めたバナナの熱で体の冷えを防止できるのです。


ますます、お腹に優しい食品に早変わりですね(*´▽`*)

 

リラックス

 

バナナにたくさん含まれるトリプトファンは、

幸せホルモン、セロトニンの材料になります。

 

つまりバナナを食べることで幸せホルモンが増えて、

リラックス効果を高めてくれます


イライラしがちなダイエット中には、

嬉しい効果ですよね(^O^)

 

これも、体温に近い状態で摂取することで

より効果が上がります。

 

温かい飲み物でホッとする感覚♪

想像しただけでも安らぎますよね~。

 

免疫力が上がる

 

バナナにはポリフェノールなどが多く含まれていて、

免疫力を上げる効果があると言われています。

 

普通にバナナを食べるよりも温めた方が、

病原菌と戦う白血球の数が増えて、

免疫力アップ効果が大きくなるそうです。

 

一番効果的なのは、

バナナが焦げる手前の80℃位に温めたもの。

 

焦がさないように注意して下さいね。

 

 

ホットバナナにこんなに良い効果があるなら、

冷えたバナナを食べるのはもったいないと思いませんか?


ホットバナナの作り方と、

ホットバナナダイエットのやり方を紹介しますね。

 

ホットバナナダイエットのやり方

 

ホットバナナダイエットのやり方は超簡単!

 

朝食にホットバナナを食べるだけです(^O^)

 

バナナを温めることで甘みも増して頭もスッキリ、

満腹感もあるので朝にピッタリです。

 

ではホットバナナの作り方を紹介します。

 

ホットバナナの作り方


①:バナナの皮をむく  

②:レンジで加熱 →目安として、600wで30秒程

 

これだけです(*´▽`*)


毎日でも、全然手間になりませんよね。


でも、毎日だと飽きるかも・・・

 

大丈夫!アレンジレシピもありますよ。

 

ホットバナナアレンジレシピ

f:id:yuki1995jp:20160401153422p:plain

 

cookpad.com


「オシャレなスムージー☆」


①:バナナを適当にちぎってお好みの量マグカップに入れる


②:①に牛乳を注ぐ (目安はバナナ1本に50ml)

 
③:レンジで1分


④:お好みでヨーグルトを足して、滑らかになるまでかき混ぜる

 

f:id:yuki1995jp:20160401153547p:plain

 

cookpad.com


「ヘルシーきな粉で味付け☆」


①:オリーブオイルをフライパンで熱する


②:一口大のバナナを焼く


③:きな粉をまぶす

 


※調理する時の注意点

 

温める時の最高温度は「80°C」までにしましょう。

 

バナナの豊富な栄養素は水溶性のものが多いので、

温めすぎると、溶けて蒸発してしまいます。

 

その点だけは気を付けてアレンジして下さいね^^

 

 

ホットバナナ、食べてみたくなりましたか?


加熱すると甘味も増します。

美味しくてダイエットに効くなんて最高ですね~。


何より、ポッコリお腹やむくみに効果ありなのは、

女子にはとっても嬉しいポイント!


バナナ一房、買いに行こうかな♪( *´艸`)