読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきのココだけの話

ゆきが面白いと思った話を紹介していきますね

夜のラジオ体操の嬉しすぎる効果とは?運動量はテニスに匹敵だって!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:yuki1995jp:20160331120314j:plain

夏休みの朝にみんなで集まってするラジオ体操は、

気持ち良いですよね(^O^)

 

実は、ラジオ体操は健康維持に最適な全身運動で、

最近とても注目されているんですよ。

 

なんと!運動量はテニスに匹敵するほど!

 

しかも大人がラジオ体操するには、

朝よりも夜の方がおすすめだとか。

 

 今日は夜のラジオ体操の嬉しすぎる効果を

紹介していきますね。

 

意外と知らないラジオ体操の効果

 

ラジオ体操は88年前からある、

超優秀な全身運動体操です。

 

体の仕組みを考えて作られているので、

筋力アップなど健康増進に効果があります。

 

正しくやれば大きなカロリー消費になるので、

嬉しいダイエット効果もあるそうです(^O^)

 

ラジオ体操は究極の全身運動

 

f:id:yuki1995jp:20160331170048j:plain

ラジオ体操は3分間の短い体操ですが、

全身の筋肉を使うように作られている優秀な体操。

 

ラジオ体操第1、第2とも、動きは13種類あるそうです。

 

あまり意識したことがなかったので、

そんなに多いとは思いませんでした(^_^;)

 

しかも全身にある600もの筋肉のうち、

なんと400も動かせる体操らしいのです!

 

あまりイメージが沸きませんか?

 

全身の半分以上の筋肉を、

3分間の体操で動かせるって考えると凄いかも。

 

そんなに凄い体操を子供の時に

やっていたなんて思いませんでした。

 

それにラジオ体操第1って、

そんなにハードな感じはしませんよね?

 

実は、第1だけで400もの筋肉を

動かせているそうです。

 

驚きのカロリー消費量

 

実はラジオ体操は、

スポーツ並みのカロリー消費ができるんです。 

 

だらだらやらなければ、

第1で卓球並みのカロリー消費量。

 

第2になるとテニスのダブルスに匹敵する

カロリー消費量になります。

 

ダイエットに効果があるというのも、

納得ですよね。

 

ラジオ体操は立派な有酸素運動で、

筋トレ柔軟運動にもなる万能体操だったのです。

 

真面目にきびきび体操するのが、

ポイントですよ!

 

こんな超優秀な体操を続けることで、

体にも嬉しい効果があります。

 

ラジオ体操がもたらす多くの嬉しい効果

 

f:id:yuki1995jp:20160331170411j:plain

ラジオ体操にはダイエット効果も期待できますが、

他にも多くの嬉しい効果があります。

 

・血液の流れが良くなる

・新陳代謝が良くなる

・筋力アップする

 

・消化器官の働きが良くなる

・免疫力が上がる

 

全身運動で普段の生活で使わない筋肉も使えるし、

体に良い影響を与えてくれますね。

 

そのおかげで様々な体の悩みの改善に

つながることがわかりました。

 

・冷え性改善

・便秘解消

・不眠改善

 

・姿勢、スタイルが良くなる

・脂肪燃焼、ダイエット効果

・疲れにくくなる

 

・肩こり解消

・偏頭痛改善

 

男性にも女性にも嬉しい効果ばかりです。

 

1日たった3分で良いので、

気軽にできるのもポイント高いです。

 

ラジオ体操は朝にするイメージですが、

時間帯によって効果が変わるそうです。

 

大人のラジオ体操は夜にやると、

より効果が高まるということがわかりました。

 

夜のラジオ体操でダイエット&健康増進

 

f:id:yuki1995jp:20160331165909j:plain

朝のラジオ体操は脳や体を目覚めさせて、

活発に動けるようにする効果があります。

 

でも大人の健康増進やダイエットのためには、

夜にラジオ体操をした方がより効果的です。

 

ダイエットに効果がある時間帯

 

ダイエットに1番効果的な時間帯は、

夕方から夜にかけてです。

 

1日のうちで体温が高くなる、

16時~18時前後が目安。

 

体温が高い時にラジオ体操をすることで、

カロリー消費も大きくなり脂肪燃焼しやすくなります。

 

ダイエットしたい!という人は、

夕方にラジオ体操するのがおすすめですよ。

 

健康増進に効果がある時間帯

 

様々な体調の改善に効果的なのは、

夜、寝る2時間前のラジオ体操です。

 

寝る直前は逆効果なので要注意!

 

寝る2時間前のラジオ体操は、良いことだらけ。

 

ラジオ体操は全身運動なので、

一時的に体温が上がります。

 

2時間で自然に体温が下がっていくので、

自然に眠くなり寝つきが良くなるそうです。

 

そしてラジオ体操は有酸素運動なので、

幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されます。

 

幸せホルモンのおかげで気持ちも安定し、

ストレス解消、熟睡できるというわけです。

 

熟睡することで体の免疫力も上がり、

体調も改善できます。

 

夜にラジオ体操することで、

こんなにたくさんの良い効果が得られます。

 

これはやらなきゃ損ですね!

 

ただしダラダラ体操するのは禁物。

効果が半減しますよ。

 

より効果的なラジオ体操をするポイントを

解説していきますね。

 

ラジオ体操のポイント

 

朝のラジオ体操は体の目覚めが目的なので、

軽い体操でも良いそうですが、夜は違います。

 

きびきびテキパキと全身を動かして

体操するのが効果的です。

 

種類別にポイントを押さえていきましょう。

 

背伸びの運動

背伸びの運動をする時には、

かかとを上げずに床につけたまま行います。

 

かかとをつけたまま行うことで、

姿勢改善に繋がるそうです。

 

腕と足の運動

腕を振りながら足を曲げ伸ばしする運動は、

かかとを上げ下げしながら行います。

 

リズミカルに腕を大きく振るのがポイント。

 

筋力アップにつながります。

 

体を前後に曲げる運動

前に倒すときには太ももの裏と、

背中が伸びるのを意識して倒します。

 

膝を伸ばすのがポイント。

 

後ろに体をそらす時には、

おへその下を意識するのがポイント。

 

体をねじる運動

腕を斜め上に上げる時に、

指先に視線を向けるように頭も向けます

 

お腹周りが引き締まります。

 

少し意識するだけで効果は大きく変わります。

 

呼吸をする時は血圧が急に上がらないようにするため、

体を伸ばす時に吸って、

体を曲げたり腕をおろす時に吐くのがポイント。

 

たった3分間のラジオ体操で、

こんなに効果があるなんて嬉しすぎます。

 

夜寝る2時間前のラジオ体操、

習慣にしてみてはいかがでしょうか?

 

普通のラジオ体操に飽きてきたら、

方言バージョンのラジオ体操もおすすめですよ。

 

動画がありましたので、興味がある方はどうぞ(^O^)

 

youtu.be

 

私も今日から始めてみます(^_-)-☆